USB Type-Cとは?

このページでは、新しい規格のコネクタであるUSB Type-C(タイプC)について、わかりやすく解説しています。従来のUSB-AやUSBマイクロ-Bとの違いについても記載しております。

USB Type-Cって何?

 このUSB Type-CとはUSB規格の新しいコネクタ規格の事です。        最近ではApple社を始めとしたPCメーカーでもType-Cのポートが搭載されており、生活の身近なところで見かける機会が増えて参りました。

先日Apple社が発表したipad proにはType-Cが採用され、ipad proからiphone等の他のデバイスへの充電が可能となるなど、話題となっております。

 このコネクタは、今後様々な製品や規格(USB Power Delivery(PD)・クイックチャージ規格等)に活用されていきますので、更に普及していく事が予想されているコネクタです。

 

 <USB Type-Cの写真と図面>

コネクター全体 ピンアサイン部分 製品例:USBコード

  

 

   

   

  

従来品との違い

 一般的に知られている、USB-AやUSB Micro-Bとの違いは何なのか?         以下に、大きな違いについて記載致します。

 

従来の規格品と比べて、利便性が増加している事がご理解頂けたかと思います。

 弊社ではType-Cの端子を取り付けたアダプターの生産、カスタム対応も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

製品カタログをPDFでダウンロードできます。

ダウンロードフォーム

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5577-5456

  • 受付時間:平日 10時~12時/13時~17時