ACアダプターの安全な取り扱い 開けるべからず 

第7回のアダプタNEWSは、ACアダプターの安全な取り扱いについて紹介する、〜べからずシリーズと題しまして、ACアダプター開けるべからずという題で特集いたしました。お客様ご自身でアダプタのケースを開けることは大変危険です。詳細はこの記事をご覧ください。

 
ACアダプター&スイッチング電源のユニファイブです。
今回の《ユニファイブのアダプタNEWS(第7号)》は…
ACアダプター“べからず”シリーズ第1回は、「開けるべからず」です。

ACアダプターは絶対に開けないでください


弊社製品の調査をご依頼いただく中で、稀にお客様ご自身ですでにケースを開けられていたり、DCプラグ交換などの改造や修理をされている場合があります。

一般的にユーザーが手を加えた電気製品は、その保証の対象外となります。

弊社製品も同様で、お客様がケースを開封、分解、部品交換などの改造をされたものは保証(調査)対象外とさせていただいており、その主な理由は下記のとおりです。

  1. お客様が手を加えたことで、製品そのものの問題の有無の判定が困難となること
  2. 問題発生時の状態が不明となるため、その原因の特定が非常に困難となること
  3. お客様にとっても、弊社調査の上でも、危険な状態になっている可能性があること
  4. お客様での改造・修理行為は、明らかなPSE(電気用品安全法)違反であること

(http://www.meti.go.jp/policy/consumer/seian/denan/file/97_faq/kaizou_denkiyouhin.pdf)
 ケースを開封あるいは改造された製品は、お客様ご自身で元の正常な状態に戻すことはほぼ不可能であり、また、そのままの状態でのご使用は大変危険です。
 以上のことから、お客様におかれましては、ケースを開封する、あるいは改造するなどの行為はご遠慮下さい。なお、お客様ご事情による緊急対応等で、お客様にて弊社製品のケースを開封せざるを得ない場合は、事前に弊社までご相談下さい。

 
 
「ケースを開けてみたのはいいけれど・・・」

「おかしいな?」と思ったら、お客様でケースを開けたりせず、先ずは販売店様等にご相談下さい。弊社製品を安全にご使用いただくために、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

ご不明な点はございますか?

まずはこちらをクリックして当社HPからお問い合わせをお願いします

株式会社ユニファイブ
東京本社 TEL:03-5577-5456  FAX:03-5577-5457
大阪営業所 TEL 06-6300-7851  FAX:06-6300-7852

お客様へ有益な情報を配信しておりますが、今後のご案内を希望されない場合は、大変お手数ですが、読者登録解除をお願い致します。

製品カタログをPDFでダウンロードできます。

ダウンロードフォーム

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5577-5456

  • 受付時間:平日 10時~12時/13時~17時