米国エネルギー省ホームページでのDOE VI登録情報の更新について

2017年 9月28日

最近の「お問い合わせ」から

今年の3月頃から、米国エネルギー省のホームページにおいて、「以前DOE Ⅵを登録したはずの情報が見当たらない。」とのお問い合わせが弊社に多く寄せられています。

登録情報は毎年、更新が必要

米国エネルギー省(DOE)が、EISA 2007外部電源供給(EPS)エネルギー効率基準の改訂版を2014年2月10日に発行(2016年2月10日に発効・実施)して以来、電源メーカー各社は、電源の申請データレポート作成完了後に同省のホームページから初回登録作業等を顧客に代わり申請しているケースが多く見受けられます。 そして、同省では、毎年9月30日前後に登録情報の整理作業を行う際に、登録期間が1年間を超えているものを、ホームページ上から自動的に削除をしているようです。 また、 米国連邦安全規格(10 CFR 430)の内容によると、商品が米国に輸入される際、その商品が米国側の税関やエネルギー省(DOE, Department of Energy)等による抜き取り検査の対象となった場合、ホームページでの登録情報が更新されているか検査されています。

従いまして、基本的には登録期間が1年間を超えないよう注意し、ホームページの登録更新期間内に更新される事をお勧めいたします。

米国エネルギー省のHP

参考:米国エネルギー省のホームページ上、検索画面

https://www.regulations.doe.gov/certification-data/CCMS-4-External_Power...

上記の画面に、顧客名、機種モデル名等を入れると全ての情報が検索できます。この機能は米国エネルギー省の会員限定となります。

弊社のご対応方針

弊社は米国における輸入事業者ではないため、DOE Ⅵに関する登録情報の更新に関しましては、お客様自らによる手続きをお願いしております。
但し、お客様が登録作業の際にDOE Ⅵに該当されている場合、或いは取得済みのデータレポートをお持ちで無い場合は、弊社より資料を提供させて頂く事が可能です。

ご注意

上記は、あくまでもご参考情報ですので、詳細につきましては、米国エネルギー省発行の書類を必ずご確認ください。既に弊社と取引中のお客様、またはこれからご購入されるお客様でお心当たりがあるお客様は、製品の機種名を弊社までご確認していただければ、その機種が米国エネルギー省のホームページ上に登録があるかどうか、担当スタッフからご案内いたします。

新製品情報・ニュース一覧

製品カタログをPDFでダウンロードできます。

ダウンロードフォーム

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5577-5456

  • 受付時間:平日 10時~12時/13時~17時