EU ErP Lot7とは?

ACアダプター、スイッチング電源における欧州ErP指令、ErP Lot7についてわかりやすく解説しております。

欧州ErP Lot7って何?

欧州の環境規制、ErP指令(エコデザイン指令)

ErP(Energy related products)とは、直訳すると(エレルギー関連製品)であり、エネルギーを使用する製品、またはエネルギーは使用しないもののエネルギー消費に間接的な影響を持つ、水を利用する装置や建物の断熱製品、窓などの製品のことを指します。

ErPと比較して、EuP(Energy using products)はエネルギー入力(電気など)に依存する製品のことです。全てのErPおよびEuPは、エネルギー効率要件に従わなければなりません。その指令が、ErP指令というわけです。

これまでの流れ

元々欧州にはEuP指令というものがありましたが、2009年11月に新たなエネルギー関連製品指令(ErP指令)として2009/125/ECに置き換えられました。

エネルギー使用製品に対する古い指令は、コンピューターや洗濯機などのエネルギーを使う製品だけを対象としていました。

新たなErP指令(エコデザイン指令)は古い指令の対象だった製品に加え、エネルギーに関連するものの直接的にはエネルギーを使用しない、節水タップやシャワーヘッドなどの製品も対象となっています。

この指令によって欧州連合規制当局は、広範囲な指令に影響を及ぼす具体的な実施措置のための基礎を策定しました。その策定とは、設計段階から生産、輸送、梱包などへと続くサプライチェーンに沿って、エネルギーを削減することを目標とする事です。

この指令に準拠する製品は、貼付されているCEマークで簡単に識別が可能です。この場合、CEマークは製品の安全性とエネルギー効率の要件をカバーしています。

対象製品はLot番号でカテゴリー分けされており、ACアダプター等の外部電源はLot7となっております。

Lot7(外部電源)の要件

*欧州連合からの公告の一部を紹介いたします。

無負荷電力消費および平均アクティブ効率について

無負荷状態電力消費が0.50Wを超えないものとする。平均アクティブ効率は次の値を下回ってはならない:
PO < 1.0 Wの場合、0.500 · PO
1.0 W ≦ PO ≦ 51.0 Wの場合、0.090 · ln(PO) + 0.500

PO > 51.0 Wの場合、0.850

無負荷状態電力消費は次の上限を超えないものとする。

 

AC-DC外部電力供給(低電圧外部電力供給を除く)

低電圧外部電力供給

P 51.0 W  0.30 W 0.30 W
P> 51.0 W  0.50 W なし

平均アクティブ効率は次の下限を下回らないものとする。

AC-ACおよびAC-DC外部電力供給(低電圧外部電力供給を除く)低電圧外部電力供給
P 1.0 W 0.480 · P+ 0.140  0.497 · P+ 0.067
1.0 W < P 51.0 W 0.063 · ln(PO) + 0.622 0.075 · ln(PO) + 0.561
P> 51.0 W 0.870 0.860

また、電源のラベルには小数点の記載が必要となります。

ユニファイブでは最新のErP Lot7に適合した製品を続々とリリースしております。

サンプル等の対応もしておりますので、お気軽にお問い合わせをお願い致します。

関連コンテンツ

製品のカタログをPDFで一括ダウンロード

ダウンロードフォーム

お気軽にお問い合わせください

ACアダプター、スイッチング電源その他、弊社の製品・サービスに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5577-5456

  • 受付時間:平日 10時~12時/13時~17時