新型肺炎に伴う春節休暇期間の稼働再開⽇程の遅れについて

このページでは、新型コロナウイルスに伴う春節休暇期間の再延長について、当社の最新の状況をお知らせしております。

2020年 2月11日

お客様各位

⽇頃よりお世話になります。

弊社の営業再開の⽇程に関して最新の情報をお知らせします。

1、 政府部⾨よりの通知

下記の通知を昨晩受領しております(ページ下部参照)。弊社の運営に関わる部分を簡潔にまとめると、以下の内容が改めて連絡されております。

1) 再開にあたり政府の許可は必須。

2) 外地から深圳には⼈を戻さない、外地から既に戻った⼈間は出勤させない。

2、 弊社の対応

許可が下りた翌⽇より、出勤とする予定です。

弊社におきましては、以下を実施済みで、許可のみを待っている状況です。

1) 再開に必要な書類を提出。

2) 所属している従業員の休暇中の移動状況を明確にして出勤可能な⼈間を確定。

再開の⽇程を明確にお伝えできない状況で、誠に申し訳ございません。

⽇程が明確になり次第お伝えさせていただきますが、2⽉15⽇中には再度ご報告をさせてい

ただきます。(最新情報:2月18日、政府から再稼働の許可が降りました)

天災とはいえ、誠に⼼苦しい限りですが、何卒ご諒解のほどをお願い申し上げます。

(政府部門よりの通知原文)

(政府部門よりの通知 翻訳文)

深圳市保安区新型コロナウィルス感染による肺炎の予防・管理本部

秩序ある企業の操業再開に関する深圳市保安区新型コロナウィルス感染による肺炎の予防・管理本部からの公告

保安区内の各企業へ:広東省が発動した「重大且つ突発的な公衆衛生事件に対するレベル1の応急対応」を確実に施行することにおいて、新型コロナウィルス感染による肺炎の蔓延を効果的に防ぎ、更なる人の集まりと移動を減らし、合理的に管区内の企業を業種別に操業再開を導くため、これにより公告を行う。

〈一〉 操業再開する全ての企業は、先般通達した【四つの予防・管理体制の確立】と【7つの確実対策】に対応できること。企業規模に応じて区、街の管理本部に操業再開届出を提出して、許可された企業のみ操業再開ができる。審査を通らなかった企業は一律に操業を再開してはなりません。

〈二〉 都市機能、感染の予防・管理、市民生活に必要不可欠な企業、及び核心産業とそれらを支えるサプライチェーンに該当する企業の操業再開を優先的にサポートする。原則的に一般企業の全面的な操業再開は勧めません。

〈三〉 操業の再開は、深圳に在留(住)中の人員で再開すること。外部から未だ深圳に戻っていない人員は暫く深圳に戻ってこさせないこと。外部から深圳に戻ってきた人員を職場に復帰させないで、要求された期間の隔離を行う。

〈四〉 映画館、カラオケ、バー等の娯楽施設等の関連企業、会議・展示会館等相対的に人の集まりが多い、且つ業務環境は閉鎖的な企業は、暫く操業を再開してはなりません。飲食業界は、テイクアウト販売のみにして、会食させないこと。

〈五〉 金融業界、一般のサービス業界、及び研究開発と行政管理部門の人員は、可能な限り遠距離の(在宅)業務処理を勧める。

〈六〉 企業団地にある全ての企業は、企業主体の責任を確実に果たし、厳しく逐一従業員の健康をチェックして、記録する制度をつくって、「一人ワンファイル」で管理すること。その上に、従業員に自主申告ウェブプラットフォーム「i深圳」に個人の健康状態を申告するように促すこと。

操業再開を厳しく管理するのは, 深圳この都市をよりよく守るためです。広範囲にわたる企業様からご理解とご支援を頂き、心を合わせ協力して、共にこの感染拡大阻止の戦いに勝とう。 

〜直訳文ここまで〜

新製品情報・ニュース一覧

関連コンテンツ

製品のカタログをPDFで一括ダウンロード

ダウンロードフォーム

お気軽にお問い合わせください

ACアダプター、スイッチング電源その他、弊社の製品・サービスに関するご質問・ご相談がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5577-5456

  • 受付時間:平日 10時~12時/13時~17時